2018年7月19日(木)

寝る時間になりました。
さびしくないよ、みんなと一緒だから。

夜中はこんな感じでーす。

2018年7月19日(木)

マシュマロを自家製の棒につけて焼きました。
これが最大の楽しみだった子も・・・

さて、お布団敷きの時間です。
力を合わせて運んでまーす。

2018年7月19日(木)

夕食はみんなのリクエストにより、バーベキュー
お肉も野菜も焼きそばもいっぱいいっぱい食べました。

おなかいっぱい!

2018年7月19日(木)

何がいたかな?
カイ、ヤゴ、エビ・・・
もっともっと収穫しました。
短時間にこんなに種類を捕るなんて優秀!と言われ張り切った私たち。

2018年7月19日(木)

公園の山口さんが颯爽と?登場。
時間に合わせ来てくださいました。

編みや箱メガネを貸してもらい川の中へ

2018年7月19日(木)

カブトムシやミヤマクワガタを見つけました。

2018年7月19日(木)
年長お泊り会

18日  待ちに待ったお泊り会
枕も持って、夜の準備もOK

西岡公園に行きました。
広いところで思いっきり走りたい。
だるまさんころんだがしたいという希望が叶いました!

2018年7月10日(火)

午後は年長さんが久しぶりにホールの雑巾がけを
してくれましたよ。
雑巾を絞るのも、雑巾がけするのも上手に
なっていてビックリ!!
ホールがとてもきれいになりました。

2018年7月10日(火)

年少さんが、先日つくった川に泳がせる魚をつくり
ました。
スタンプは赤・青・黄で色が混ざると‘みどり’や
‘オレンジ’になるよ!と、教えてくれて、色が混ざるのも
楽しんでいました。
年少さんがつくった川と魚。年長さん喜んでくれるね!

2018年7月6日(金)
カレーパーティー

今日はいよいよカレーパーティーの日。
いつもは朝に登園して来ますが、今日は特別
午後からの登園です。

年中さん・年少さんが買ってきてくれた材料を、
年長さんが料理してくれます。
一人で包丁も使います!

ホールに集まって「いただきま〜す!」
年長さんがつくってくれたカレーを
みんなで食べるとおいしいね!!
いつもとは違う特別な夜を過ごしました。

2018年7月5日(木)
年少 絵具を塗って川を作りました

7月18日、19日は幼稚園お休み。
実は年長さんがお泊り会で幼稚園に
泊まること伝えると、応援グッズをつくることに
しました。
川へ行って魚を取るみたいなので、まず今日は
川をつくります。

模造紙に手や指、筆も使って絵具をつけて、
川を完成させましたよ!

2018年6月28日(木)

今日は年中さんがカレーの材料と、
年中さんが作ってくれるサラダとデザートの材料を
買ってきてくれました。

幼稚園から35分歩いてお店に到着。
何を買うのか再確認!
デザートはゼリーをつくると聞いています。
新鮮なぶどうを買えましたね。

無事に買い物を終えて歩いて帰ってきた年中さん。
この材料を使って年長さんがカレーを作って
くれます!

2018年6月26日(火)

年少さんがカレーパーティーのお買い物をしてくれました。
カレールーってこんなにたくさんあるんだねー
ちゃんと選んで買うことができました。

2018年6月27日(水)

桜の木の枝
これはいったい何になるのでしょうか?
年長たちが集まって、のこぎりを手にしているのを見ました。
何をつくるの?
みんなで力を合わせ1本の木を切っていきます。
お泊り会に活躍するお人形をつくるとのこと
いったいどんな人形になるのでしょう。

2018年6月11日(月)
しののめ米 田植え

今年も長沼の農家さんから年長が
お米の苗をもらってきました。
田植えの準備は泥遊びへと変わり・・・
この感触がまた楽しんですよね!
顔や服もどろんこの子もたくさん。
ひとりずつ苗を植え完了!
畑チームのお母さんも一緒に泥にまみれ
お手伝い感謝します!
今年のお米はおぼろづきです。
秋の収穫には今年はどれだけ
収穫できるでしょうね!

2018年5月29日(火)
しののめ畑 苗植え

年長さんが買ってきてくれた苗を植えました。
育て方の説明も教えてくれましたよ!
さすが年長さんですね!!
優しく苗を土に運んでみんなで植えました。
今年も収穫が楽しみです。
きゅうり、ミニトマト、ナス、ピーマン、ゴーヤ、バジル
すいか、かぼちゃ。種で植えた大根、人参。
最後は年長さんが代表で苗の成長を
祈ってお祈りしてくれました。
今日もお手伝いしてくれた
畑チームのお母さんたち
今年もよろしくお願いします!!

2018年5月28日(月)
広くて気持ちいいね!


 せっかく八紘学園に来たんだから…と、
広い芝生の上を思いっきり走り回ったり、
だるまさんが転んだ をして遊んだり、
寝転がって日向ぼっこをしたり…。

思い思いに有意義な時間を過ごしました。

 年長さんとして、
『やってみたい!』 『挑戦してみたい!』
の気持ちを大切に、どんどん自信をつけていってもらいたいです。

2018年5月28日(月)
野菜の苗を買ってきたよ!(年長)


 年長さんで、八紘学園に野菜の苗を買いに行ってきました。
気持ちの良い晴れの日だったので、行きも帰りもしっかり歩きました。
(苗も、手分けして自分たちの手で大切に持ち帰りましたよ!)

 八紘学園に到着してからは、毎年お世話になっている職員の荒井さんから、
今年も苗植えの基本を教えていただきました。
 しっかり頭に入れて…翌日、年中少さんたちに伝授するつもりです!

2018年5月22日(火)

みんなの協力のかいがあって、なんとか到達したようです。

2018年5月22日(火)

なんだなんだ?
細長くつなげた水路でしょうか。
ホースを持っている子もいます。
牛乳パックやペットボトルを半分に切り、布テープでつなげたもの
のようです。
しかし、お水が途中で漏れてしまい砂場の池まで届きません。
試行錯誤を重ね、その結果は?

2018年5月22日(火)

ほとんどの子が外へ!
水を出して砂場は泥んこ色。
水の中にジャンプを始めた子どもたちに引き付けられたように
部屋から思わず飛び出そうとするRちゃん。
ガンガン飛び込む子どもたちをみて、Rちゃんも初めて先生と手をつないで
ジャンプ!
二度目は先生の手を振りほどき一人でジャンプ!
楽しさを体感できたようです。
しののめっこですね。

2018年5月17日(木)

Aちゃんが桜が風に舞っている様子と地面に降り積もっている様子を見て、
「なんだか冬みたいだね」といった。
そんな風に想像するんだなと思っていると、後から続々と来た子どもたちが、
「うわ〜桜が踊っちゃってるよ!」
「くるくるまわってる!」
「わー桜の中にはいっちゃった」と子供らしい表現で伝えてくれた。
何度も花びらを集めてはとばし歓声をあげていた子どもたちです。
花びらを手に載せただけで風に乗って飛んでいくようすは、
本当にきれいでしたよ。

2018年5月28日(月)
年少小遠足

年少グループで八紘学園に行ってきました。

幼稚園に入って初めての年少のお出かけ。
みんなで遠足のルールを確認して、園バスに乗り出発しました。

八紘学園では、きれいな綿毛をみんなで「フーッ」と空に飛ばしたり
広い草原でかけっこやゲームをして遊びました。
たくさん笑って楽しかった年少遠足。またみんなでお出かけしようね!

2018年5月15日(火)
サークルしののめ公演

サークルしののめの公演日
今回の出し物は、「10匹のねずみ」と「カレーライス」「もこもこ」
「がざぐげこのうた」です。
ネズミが顔を出すたびに歓声と笑いが起こりました。
乗りのいい子どもたちの反応を力にして、サークルさんたちも
カレーライスや新作のもこもこを、見せてくださいました。

2018年5月9日(水)

4月と5月に生まれたお友だちのお誕生会

クワイヤのお母さん方が歌いながら作ってくれるアーチをくぐって
ちょっと緊張する前の席に座った子どもたち。
一人ずつ好きな食べ物を「チョコレート」「ごはん」「みかん」などと
答えながら先生からカードを受け取りました。

今年のカードは「リンゴ」です。
カードの中には
担任の先生からはお祝いのことばが
園長先生からはシールのプレゼントと一言が
そしてお友だちからは素敵な絵がはってあります。
もちろん今年も手作りのカードです。
皆さんおめでとう!

2018年5月7日(月)

今年度初めてみんなで食べるおにぎり。
お二人のねっこスタッフの方々が作ってくださいます。

初めて幼稚園で食べる「おにぎりの日」の可愛いおにぎり。
T君もA君も大好きなさけのおにぎりをいただきまーす。

2018年5月1日(火)

ひかりぐみの幼稚園探検。
普段子どもたちが入ることがない事務室や会議室に行ってみました。
会議室ではサークルしののめの方々が練習していました。
「お邪魔しまーす」と入っていったこどもたち。
たまごや鶏の歓迎を受けて触ってみたくなりましたが、サークル公演日を
楽しみに待つことにしました。

2018年4月20日(金)

新学期が始まってから10日。新入園のおともだちはゆっくり無理なく
幼稚園に来て、安心して過ごせるようになるまで、
まだ少し早めに帰っています。
ということで、午後の時間は40数人が好きな遊びを心ゆくまで
ゆったりと遊びこみます。

昨日今日と20度という気温。お弁当が終わった子どもたちは、
外に飛び出しました。
半袖の子どもたちも何人もいて早速水を出して遊び始めました。
さすが「しののめっこ!」
砂を掘ったり、川を作ったり、先生も靴を脱いでみんなの仲間入り。
毎日続く水遊び、泥んこ遊び。
お母さんたちお洗濯をよろしくお願いします!

2018年4月10日(火)
天気は最高!

昨日の雨が上がり、青空の広がる朝になりました。
早速全員揃ったところで外遊びの始まりです。

「なんだかめーでてる」のRちゃんの声に畑に行ってみると、
去年の長ねぎのようです。
ゆか先生がちょっぴりその芽先をとり子どもたちに匂いをかがせました。
「ねぎ」「たべたい、たべたい!」の声。
それはちょっとお預けにして、畑の固くなった土を掘り起こしてみた
子どもたちでした。

砂場でも大勢集まり思い思いにしばらくぶりの砂の感触を味わっていた
子どもたちです。
今日は本当に気持ちがいい!

2018年4月9日(月)
2018年度の始まり

今日から新学期が始まりました。
ちょっぴりどきどきしながらも元気に幼稚園に入ってきた子どもたち。
最初に着いたのは1バスの人たちです。
バスの中で今日したいことを話し合ってきたようで、「ドッチボール」
「こおり鬼」「よっちょれ」などが出ていたので、まずこおり鬼をしている間に
バス以外のこどもたちも集まってきました。
それならみんなが知っている椅子取りゲームをしようということになりました。
今日から幼稚園に転入園のI君M君も一緒にできるからという理由のようです。
椅子取りゲームの後はみんなで「よさこい」の『よっちょれ』を掛け声も元気に
踊り、1日目からパワー全開の子どもたちでした。

2018年3月9日(金)

パーティーのあと、年長さんから引き継いだお掃除は私たちにまかせて!
年中だけではなく年少のみんなも手にマイ雑巾を持ち一生懸命雑巾がけ。
わーここもふいていい?
迷路だ!おもしろい!とパーティー会場に重ねてあった机の下も
しっかりお掃除してくれて、とても助かりました。
ありがとう!

2018年3月9日(金)

かわいい年少さんからも
  「あおさんだいだいだいだいすき!」と
ありがとうの気持ちを込めた言葉と共に、
「たいせつなたからもの」の歌を青さんたちに贈りました。

大好きな青さんたちと一緒にみんなでお弁当をいただき
きいろさんのつくったぶどうアイスやカルピスも登場。
そして年長の青さんたちからは、ありがとうの思いがつまった
「1年間ありがとう」のうたと内緒で用意してくれた蒸しパンが
みんなにプレゼントされました。
暖かくっておいしい、しののめの愛情いっぱいの手作り
お別れパーティーが終わりました。

2018年3月9日(金)
お別れ会

「わくわくどきどきありがとうおめでとうスペシャルパーティー」と
ながーーーい名前がつけられたお別れパーティー
年少さん年中さんが大好きな年長さんに届けたい気持ちを表しました。
年中の黄色さんからは、「スマイル」の歌と
  小学校楽しんでね!
  いつも手伝ってくれてありがとう
  あいしてるよ!
という言葉が送られました。

このパーティー看板も年中さんの手作りです。

2018年3月2日(金)

3月の猛吹雪
春がそこまで来ていたのに・・・・
でも、私たちは外で遊びました。
「ちょっと顔にあたると痛いね」といいながら。
重たい雪、湿っているのに固まらない雪と格闘しながら過ごした1時間
でした。

2018年2月19日(月)

さて、かまくらの中で今年食べたいものは?
おじさんかまくらだからおせんべいは?お茶がいいかな?
うーん、柔らかいお餅はどうでしょうということになり、
おじさんでものどつまりをしない白玉団子にしました。
おじさんの顔がついた団子の串を持つ子どもたちの顔がほころびます。
かまくらの中でいただきまーす!

2018年2月19日(月)

みんなが待ってた「かまくらパーティー」
2バスの到着を待って開催です。
雪が降っておじさんかまくらは、色が真っ白になってしまいましたから、
以前の素敵なロマンスグレーに戻るようにかまくらの雪落としをして
準備万端。
まずはクラス対抗雪上リレーに、年長みかん探し
左・・・あいぐみ応援団
右・・・年長さんが探し当てたみかんを片手にいい笑顔

2018年2月16日(金)

年長だけだから大丈夫かな?
「よーし、やろう!」ながーいスロープをこめぞりリュージュ。
スピードも出ますが、さすが年長。うまくコントロールをして
下で待つ先生の所に体ごとドーンと入ってきました。
「たのしい!!」「もう1回」とすべった子どもたちは、また荷物を持って
公園内を散策し、斜面を見つけてはそりですべり降り、
グランドに到着。
お弁当といずみ先生特性のあったかーいスープを飲んで
またまたそりすべりをして、しっかり歩いて戻ってきました。

2018年2月16日(金)

年長だけの遠足。
冬の月寒公園に向かいました。
そりすべりには何度も来ているのですが今回の目的は違います。
年長だけの楽しいこと、夏から続く森の探検。
森の中でしたかったことが色々な事情でかなわなかったこともあり、
冬ならどうかしら?木登り、不思議発見、木々の変化などを
見たり感じたり楽しんだりしながら、雪の中でやりたいことも考え
出かけました。
空を見上げるとすっごいきれいな青空!
思わず「きれーい」と深呼吸

写真左 「この木のぼれるかな?」
写真右 「おすもうをとった土俵があったところだよ」
     「土が見えないね」手で、どんどん掘り進める子どもたち

2018年2月14日(水)

朝の自由遊び。
今日は1バスの子どもたちがバスの中で約束してきたのか、
幼稚園に着くなりCDを用意して走ったり踊ったり。
仲間たちと一緒の活動を楽しんでいました。
みんなが一つの輪になったり、入園したばかりのKちゃんや
満3歳児も一緒になって残り少ないこの仲間たちとの時間を
大事に過ごしたいと思っているように見えましたよ。

よさこいもすることになり、なるこを手に始まりのポーズから・・
笑顔がはじけ、汗も飛び散る1日の始まり。
今日もきっと楽しい1日になるよ!

2018年2月13日(火)

19日と決まった恒例のかまくらパーティー
さあ大変!
まだ かまくらづくりに関わっていない人は・・・・
自分もどこかお手伝いしよう。一緒に作り上げた嬉しさをみんなと共感
したいと、外に出ていき、寒さの厳しい日でしたが楽しそうに作業。
かまくらの横には雪の塊を積み上げ「のりゆき」で固められた
みんなが座れる場所が広がっています。
さあ、19日はここでどんなパーティーが開かれるのでしょう。
お茶は?おやつは?
どんなリクエストがくるのでしょうか。楽しみです。

2018年2月7日(水)
青鬼さんへの忘れ物。(年少グループ)


念願のきび団子作りを無事に終え、
憧れのアオオニさんと一緒に、おいしくて楽しい時間を過ごせた年少さんでしたが…。

アオオニさんと“さようなら”した後…
ひとつ重要なことに気づいてしまった子どもたち!

「大変!鬼さんに “ゴメンね” してない!! 」

実は…。さかのぼること約半年前。
『鬼は全員怖くて悪いやつ!』と思い込んでいた年少さんたちは、
しののめピース(運動会)の際、思い込みから、鬼に対して一方的に攻撃してしまっていたのです。

しかし、その後 『泣いたあかおに』 の絵本と出会ってから、
子どもたちの鬼に対する印象はすっかり変わりました。
鬼さんと仲直りして、一緒に仲良く遊びたい!と願うようになっていたのです。

今回、せっかく来てくれた アオオニさんに、
『あの時は、ゴメンなさい』と、どうしても伝えたかったのですね。

金づちと釘を使って作った“立札”を目印に、
また来てくれるって 言っていたよね?

次回のオニさんの訪問を、今から心待ちにしている年少さんです。

2018年2月7日(水)
おばけ動物園

おばけといっても怖くない動物園なんです。
絵本のおんぶおばけのおにのこどもが
「おんぶしてー」と待っているんです。
おんぶしてくれるとあめをもらえるか、
輪投げができるんです。おんぶが大変だと
抱っこをしてくれる優しいしののめっこ!
何回もしてくれる子もいましたよ。
もちろんお化けたちはにっこり!
他にも鬼の福笑いや子どもたちが考えて
作ったお化けたちが展示されていました。

2018年2月2日(金)

満3歳の4人組。11月から1月に入園の人たち。

今日は初めての遠足です。
雪の上をどれだけ歩けるのかな?
途中気に付いたつららをとったりして、
あそびながらも「月寒公園にいきたい!」「歩く!」
と、元気いっぱい。
「今日はしののめ公園で遊びまーす」と言ってUターンで
帰ってきました。
9日にはおかあさんたちや幼稚園のみんなといっぱい歩いて
月寒公園に行きましょうね!

2018年2月1日(木)

まるめたきびだんごをお湯の中に入れて
浮かび上がってくるのを待っています。

上手にできたみたいですね。
お弁当の時間に頂きました。
「おいしい!」「お米みたい」と喜んだ年少さんでした。

2018年2月1日(木)


年少の子どもたちは登園するなり
「今日グループだよね!鬼くるかな?」と
わくわくがいっぱいの様子。

こんなふうにまるめて・・・とシュミレーションして
ひとりひとりきびだんごをころころまるめて作りました。


2018年2月1日(木)

きびだんごをつくりまーす。
年少さんが夏休み明けからずーっと続けて活動してきた「ももたろう」
なんだかんだとありましたが、
最後は吉備団子を作ることになりました。
まずは、きびってどういう味?
手をだして待つこどもたちは興味津々。

2018年1月31日(水)

1月2月のおともだちと先生のお誕生会
今日はクワイヤのお母さんたちの中に石垣牧師と
Kちゃんのお父さんも参加。
すてきな「麦のうた」の合唱に子どもたちも真剣に聞き入っていました。
歌ってくださる方の人数も増えたこともあり、
迫力があってとっても胸に響きました。
いつもすてきな歌をありがとうございます。

2018年1月26日(金)

3学期最初の遠足
なんと吹雪
前日からお母さんたちも心配する中、北海道の冬らしい日なら行きますよ!
と、言っていたのでみんなちゃんと用意をしてきました。
特に「手と足が冷たかったら楽しく遊べませんよ」とお母さんたちに
伝えていたので、温かい手袋、滲みない手袋に厚めの靴下を
ちゃんと用意してくれていました。
歩いていく目的地は月寒公園。
小学生が使うことになっていたので雪は踏み固められているかな?
という淡い期待は裏切られしののめっこたちの、新雪すべりが始まりました。
なかなか登って行くのも大変です。
ましてや滑ろうにも進まず途中でそりが止まってしまいます。
それでもにこにこの子どもたちは何度かすべり、「ただいまー」と
元気に帰ってきました。
「あーあっつい!」といいながら。

2018年1月23日(火)

3学期が始まりました。
雪もいい具合に積もり、外での遊びは盛り上がっています。
冬休みの最後に数組の親子が遊びに来てくれて、
新雪がない中、先生たちと一緒にみんなの遊ぶ山を作ってくれました。
今は小さな山ですが、今週はこれから雪も降るようだし
気温も下がるようです。
山は大きくなるでしょうか。

3学期は毎日こうして体を十分使い冬の寒さにも負けず
過ごして行きたいと思います。

2017年12月20日(水)

ページェントが終わってお部屋にいると、
どこからか鈴の音!

わーーー部屋を飛び出す子どもたち。
サンタさんじゃないの?
どこにいたんだろう。
なにこれ?
一人一人の名前があるよ。
すごーい!うれしい!
サンタさんどこにいたんだろうとベランダを開け探すクラスもありました
嬉しいクリスマスになった夜です。。

2017年12月13日(水)

博士たちがイエス様のお生まれになった場所を探し当て
「やっと救い主にお会いすることができた」という場面です。
大きな星が導いてくれましたね。

ページェントが終わりました。
衣装の片づけも自分たちでしましょう。
羊飼いのげんちゃん、きよちゃんたたみ方上手ですね。

2017年12月13日(水)

さあ始まりました。
「むかしユダヤの人々は・・・」
みんなのおおきな歌声が響きます。

小さなひつじや羊飼いたちも出ます。

2017年12月13日(水)

初めて衣装を着てみました。

着れずに苦労しているお友達を手伝ったり、
自分の衣装を見せ合ったり
なんだか嬉しそう!
小さな星もヴェールをつけて並びました。

2017年12月7日(木)

幼稚園で栽培したゆめぴりか。
しののめ米をみんなでいただきました。
小さなおにぎりですが
みんな大切に一粒も手にのこらないように食べていました。
苗をくれた薮田さん、
育てたみんな、
お手伝いをしてくださったお母さんたち
太陽を当て雨を降らせて下さり成長させて下さった神様に
感謝!

2017年12月5日(火)

宇宙飛行士たちが勢ぞろい。

図鑑を見ながらどの惑星に飛んでいくかを思案中!

2017年11月27日(月)

今日はおにぎりの日。
ねんこぼっこのいえのスタッフさんが私たちのために朝早くから
だしをとりおいしいみそ汁を作ってくれます。
月曜日はいつも味噌汁のおだしの匂いや、ご飯が炊きあがる
いい匂いが園内に香ります。
子どもたちは鼻をくんくんさせながら「今日は何のおつゆかな?」
「いいにおいだね」とお昼を待っています。
わたしたちのために愛情をこめて作ってくださる方がすぐそこに見え、
臭覚を刺激され食欲がわいてくる、こんな匂いが漂う幼稚園は幸せ
だなと思います。
今日は収穫感謝のときに持ってきてくれたみんなの大好きな
かぼちゃもおまけについていますよ。
幸せな時間にパチリ!

2017年11月21日(火)

雪がいっぱい積もっています。
これは外に出ないわけにはいかないと、早速外遊び用に
準備して雪の中にGO!

このしののめバスも、今日でお別れ。
8年間ありがとう。

2017年11月15日(水)

11月も半ばにはいると、しののめ幼稚園では
クリスマスの準備にはいります。
靴入れの上には子どもたちが作ったクリスマスツリー
玄関にはリースや雪の結晶が・・・
今年は大きな紙でつくってみたそうです。

2017年11月14日(火)

数日前から続くお菓子つくり、今日はお店が開店です。
ドーナツやアイスをいろんなアイデアを出し合って作っていた子どもたち。
新聞紙を丸めて作ったもの、段ボールがいいんじゃない?といって
段ボールを切りドーナツ型にしたもの、
アイスはくじ付きがいいよねと相談して当たりや
はずれをかいたものなどが並びました。
向かい側にはいつの間兄かジュース屋さんが・・・
お買い物のお客さんがたくさんやってきました。

2017年11月9日(木)

年長さんは、幼稚園の記念アルバムの表紙の絵をかいていました。
今年は、色鉛筆と絵具を使って描いているんですね。
みんなの幼稚園の思い出がたくさん描かれていますから
出来上がってくるのが楽しみです。
写真を入れて、カットを作って思い出と先生たちの愛もいっぱい詰めて
卒園時にお渡しします。待っていてね。

2017年11月9日(木)

年少グループからトントン大きな音が聞こえてきます。
何をしているのかな?と覗いてみると、金づちを使い釘を打っています。
立札作りをしているとのこと。
もしやこれは、運動会からつながっている「桃太郎」に関係あるものかな?
たのしい物語はいつまで続くのでしょうね。

むらぴーは、力強く上手に釘を打ってる子もいてびっくり!
しっかり打ちつけた子は「がんばれ!」コールをして全員できるまで
応援していましたので、最後まで残った子もみんなの応援があった
おかげで頑張れたようです。

2017年11月9日(木)

それぞれグループの時間となったので、満3歳の二人はホールへ移動。
二人になったのは初めてでしたが「Sちゃん一緒につくろう」とAくんが
誘い、二人で電車を作り始めました。
積み木を次から次へと運びどんどん形が変わっていきます。
「ここすわるところね。」と言いながらおおきな積み木も上手に運び
形が変わるたびに電車からお家へ、また飛行機へと変化し
笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごしました。
明日も一緒に遊ぼうね!

2017年11月1日(水)

「かぎ針をするなら、ゆかぴーに教えてもらおうと思って」と登園したNちゃん
くさり編みを教えてもらって挑戦。
難しいかな?途中であきらめちゃうかな?
と思いきや、根気強く編んでいましたよ。長くなって嬉しそうでした。

向かい側では、チクチク針仕事。同じ色、同じデザインにしておそろいの
バックが出来上がりましたよ。
子どもの「やりたい!」が特設手芸コーナーとなった絵本のお部屋
でした。

2017年11月1日(水)

舟をこぐのに「竹馬がいいよ」と用意するMくん。
水遊びで使った魚を舟の周りに泳がせて、
釣りをして夕食のおかずにしました。

この舟、なんとハワイまで行きました。

2017年11月1日(水)

とびばこの上から毛糸で編んだひもを垂らし魚釣りをしている子、
サメになって追いかけっこをしている子、そんな中で「だっこ」と先生の
膝にのってきたAくんをだっこしながら船の歌を歌っていた美里先生。
先生のおひざは1つだから次々に来る子を載せてあげられません。
そこで、みんなが乗れる船を作ろうと提案。
積み木を使って作り始めると、雨が降ったら大変!濡れちゃうよというので
ビニールシートも出してみた先生。
屋根も作ろうと板を集めてくる子どもたち。

2017年11月1日(水)

同じ日、あみあみの隣では、チクチクが始まりました。
フェルトを自由に切って、針に糸を通し、周りを縫います。
思い思いのバックの完成に、ニっこり笑顔の子どもたちです。

2017年11月1日(水)

「かぎ針あみをするならゆかピーに教えてもらおうと思って」ときたNちゃん。
左手の持ち方など鎖網の基本を教えられ根気強く頑張っていました。
Nちゃんと遊ぶ約束をしていたH君も手芸チームの一人として、
迷いながらも結構な長さまで自分の力で編むことができていました。

2017年10月28日(土)

お餅つきは10月28日でした。
搗きあがったお餅は覚悟家庭に一塊ずつお渡しし、自由に形を作って
もらいました。
いっぱい小さく丸めたり、黄粉餅をつくったり、あんこを持ってきて
あんころ餅にしているお家もありました。
幼稚園では大鍋にお雑煮を用意しました。
みんあで分け合っていただくお雑煮もこれまた格別です。
何度もおかわりしてお鍋のそこが見えるほどです。
神様からいただいている恵みは私たちの生きていく命の源です。
感謝を忘れずにいたいですね。

2017年11月28日(火)

今日は収穫感謝の日。礼拝堂にはみんあで持ち寄った秋の野菜に果物、
幼稚園のぶどうや収穫したお米などが並んでいます。
神様からいただいた恵みを感じみんなで分かち合っていただくこの日、
感謝の気持ちや新たな力が与えられます。

私たちは、毎年、お餅つきをします。
礼拝が終わってホールに集まったこどもたちは
一人ひとり杵を手にお餅つきをします。
初めての子も、お父さんも、おかあさんも、みんなで搗いた
おもちの味は格別でしたね。

2017年10月19日(木)

パフェ屋さんを始めた子どもたち。
どうやって作るのかしら?とみていると、
石鹸を大根おろし器で細かくし、
そこに水を入れ泡立て器でくるくる。
まるでメレンゲのような泡が立ち、
1日置くとクリームになっていました。
おいしいパフェはクリーム入り!
お買いものごっこも楽しみです。

この頃はクラスの中だけではなくみんなでわらべ歌を
している姿があります。
17日の朝も1バスでついたお友達とゆか先生が始めました。

2017年10月13日(金)

今日は登山遠足でした。
昨日までの雨で藻岩山はどうかな?と心配しましたが、少し
ぬかるみもありましたが、転んでけがをすることもなく
しっかり歩いたみんなです。
おとうさん、おじいさんの参加もあって、秋の紅葉を楽しみながらつらい山道を
歩き頂上に到達した子どもたちです。
頑張ったね!
きっと大きな自信になることでしょう。
あきらめなくてよかった!

2017年10月12日(木)

年中グループでぶどう狩りをしました。
ひとり1房、園庭になっているブドウを雨の中取りに行きました。
大きなはさみを上手に使ってパチリ!

お部屋に入ってお皿に載せてブドウの絵をかいてみたそうです。
もちろんそのブドウは一人一人袋に入れてお家に持ち帰りました。
きっとお家でも家族の方と分け合っていただいたのでしょうね。

2017年10月17日(火)

みんなで60に分けて試食です。
「おいしい!」
「スイカの味だ」
小さいけれどみんなで苗を植え育てたスイカです。
なんでも分かち合いみんなで喜び合うしののめっこは素敵でrす。

2017年10月10日(火)

稲刈りの後はしののめスイカの収穫です。
ちょっと小ぶりですが切ってみると、中はちゃんと赤くなっていました。
スイカのにおいもする!
思わずみんなで「ばんざーい!」と叫んでしまいました。

2017年10月10日(火)

稲刈りをしました。
遠足のグループになり、経験のある年長さんが
年少の手伝いをしてくれてグループで稲を刈りました。(はさみで根元から切る)
そのあとは、土おとし。
泥だらけの手をみて、「あー」と途方に暮れる子がいたり、
泥んこになった手が嬉しくて遊び始めたり、
冷たかったけど手洗いのお湯が気持ちよくもあったりして
楽しい朝の出来事でした。

2017年10月6日(金)

数日かけて作っていた高いカプラの塔

180センチ以上あるバスの運転をしてくれている後藤さんより高くなりました。
帽子をかぶり、手編みのマフラーも巻いてもらってメガネまでつけてる
通称「後藤さんタワー」?
記念写真の後は、ジェンガのように抜いていったところ、とうとう崩れ
てしまいました。
後片づけもしっかりやってくれてありがとう。

2017年10月2日(月)

年中遠足
初めてモエレ沼公園に行ってきました。
13日に登山遠足を控え、少しずつ距離を伸ばし歩くこと、
高低差のあるところを登ってみることに挑戦してみました。
小さい山も高いほうの山も、全員登り切り大満足。
藻岩山登山に自信を持って臨めそうです。

2017年10月5日(木)

指網の季節がやってきました。
急に気温が下がって寒くなり、毛糸が恋しいこの頃です。
ゆかピーに教えられ、初めて挑戦する年少たちの姿が見られます。
思い思いに毛糸を選び一目ひと目丁寧に教えられて真剣に
取り組むみんなです。
年中で経験がある子は、お隣の子にちゃんと教えてあげていました。
経験が生きていますね。

2017年10月3日(火)

年長さんたちは月寒小学校に行きました。
先生が迎えて下さりまずは学校内を案内してくださいました。
幼稚園にはない色々な教室に驚きと興味深々の年長児たち。
給食の体験もさせていただき感謝でした。
いつもに増して食欲が出たようです。
給食をはじめとして、小学校への期待が膨らむこどもたちでした。

2017年10月2日(月)

年中さん、今日は少し遠くの公園まで来ました。
いっぱい歩き斜面にもなれ登山遠足に自信をもって臨めるように
なってくれれば・・・
モエレ沼公園に行くのは初めてでしたが、小さい山も大きい丘も
みんなで登ったよ!と元気に帰ってきた子どもたちです。
藻岩山への登山も楽しみですね。

2017年9月28日(木)

しののめ恒例の大根抜き!
今年もたくさんできました。
まっすぐに太く伸びた大根も、人間の足のように二股にわかれた
「ダイコーン」のようなものも。
抜いた後は、たわしでゴシゴシ洗い、ひもでつるしてありまーす。

2017年9月26日(火)

平原陽園には昔使っていたサイロがあります。
13人のこどもたちが手をつないでちょうど回る感じ!
野原では思う存分走って遊び、
帰りにはバターナッツというピーナッツに似た形の
かぼちゃを一人1個お土産にもらい、
にこにこでバスに乗り込みました。

2017年9月26日(火)
今年も来たよ

黎明幼稚園第2のお庭
大曲の平原さんのところに年長が行ってきました。
奥さんが迎えて下さり、ご挨拶。
青いネットには蝉の抜け殻が・・・
いろんな発見があるんですよね。

2017年9月6日(水)

昨日染めた白い布
ほら、こんな風にできました。
おともだちもうれしそうですね。
素敵でしょう!

2017年9月5日(火)
せんたくかあちゃんからの手紙が届き・・・

真っ白い布を染めてみようと年中たちは輪ゴムや洗濯バサミでしばったり
はさんでみたり。
赤、青、黄色、紫にグループごと染めてみました。
それぞれが好きなように形を作っていてなんだかとっても楽しそう。
どんな模様ができてるのかな?

2017年9月4日(月)

お弁当後の1時10分。年中年長がホールに集合ということは
聞いていましたが、
何やらにぎやかな声が聞こえてきていたので、事務室で仕事中の
むらピーも様子を見に行きました。
おやおや何と年少さんもお兄さんお姉さんのまねをしてバケツに
手を入れ雑巾を絞っています。
年中長は確実に雑巾がけが上達しています。
楽しそうに手足を動かし雑巾がけをするお手本がたくさんいるので、
年少さんだってやりたくなりますよね。
ピンクさんたちにも雑巾もってきてもらおうかな?なんて
考えてるむらピーです。

2017年9月4日(月)

年少のピンクさんは、楽しそうに手を広げ踊っていました。
よく見ると、鉢巻には思い思いに桃らしきものが・・・

すっかり桃太郎ともももちゃんになりきったこどもたち。
お弁当も桃太郎のままでした。
ピースが楽しみですね。

2017年9月4日(月)

青虫君発見。

どうもアゲハの幼虫らしい。
図鑑で調べてみました。結構ウンチをするんだね。
どんな葉っぱが好きなんだろう。
毎日霧吹きでお水あげたほうがいいみたい・・・
興味がわきます。
さなぎになるまで上手に育ちますように!

2017年9月4日(月)

8月の末のこと。
年中の黄色さんはみんなでお掃除をし、せんたくもしました。
雑巾を洗い、絞って、園庭に干しています。

次の日「せんたくかあちゃん」から子どもたちにお手紙が来たようです。
むらピーは内容はわかりません。
でも、何やらうれしいお知らせかな?

2017年8月24日(木)

2学期が始まりました。天候が不安定で雨が降ったり、
真夏のような暑さにむっとしたり。
そんな中、金曜日に行くつもりだった子どもたちとの遠足を、
今日に予定変更をすることを伝えた昨日の父母会。
残念ながらすっきり晴れた空ではなく、どんよりとした空から雨が
降ってきました。
子どもたちは水筒や水着を持ったり、着替えをちゃんと用意して
いつでも行ける準備はしてきています。

ちょうど晴れてきたので、では出発!
ところが、信号を渡り切ったあたりで雨がポツリポツリ
あれ?どうかな・・・?それでも前進するしののめっ子。
誰一人気にする様子なく雨の中を歩いて公園に到着。
すでに濡れているし・・・ね、さあ水にはいろう!
雨がふったりやんだりのお天気でしたが、十分満足して、
「たのしいねー」「わーーー」「きゃー」と声をあげながら過ごし、
しっかりお弁当を食べて帰ってきました。

2017年8月3日(木)
食べよう会

夏休みの1日
今日も暑くてとっても夏らしいよ!
しののめの畑には、大きくなったキュウリや赤くなったトマト、ピーマンなど
たくさんの野菜が実りました。
ちょっぴり愉快だったのは「おやゆびひめ」という品種のキュウリです。
名前の通りに親指くらいのができると思いきや、スマートに伸びて
ほかのキュウリと同じくらいに成長していたのです。

今日は、「畑の野菜をとって食べよう会」でした。
サラダや漬物やカレーを作ってみんなで食べました。
夏休み中ですから、おにいさんおねえさん、お母さんや、
卒園して埼玉に行き6年生になったそうじろう君も来てくれて
みんなで働きみんなでおいしく楽しい時間を過ごしました!

2017年7月13日(木)

午後9時前になり就寝の時間です。

朋だあちといることがうれしくて、楽しくて、夜もやっぱり遊びたくなっちゃう。
顔もにんまりしちゃいます。

みんな元気です。
ドキドキしちゃうと言ってたMちゃんは、もう夢の中です。

2017年7月13日(木)

年長お泊り会、小樽水族館に行ってきました。

暑い暑い日なので、まずは海のほうへ行き後で館内を
見ようということになりました。

ついてすぐにセイウチのえさやりに遭遇。大きさにびっくりしながらも
愛嬌のあるセイウチ君に魅了された子どもたちでした。

早めのお弁当を食べ、ゆっくり館内を観察。
最後はオタリヤ・イルカショーを見て満足して帰ってきました。

途中クリスチャンセンターの大きな?お風呂に仲良く入り、
カフェでは好みのアイスを注文。おいしくいただいたことも素敵な
思い出。

バーベキューをしてスイカを食べて、マシュマロも焼いて・・
もちろん片づけも張り切ってしてくれた13人です。

花火が終わったら、歯磨きをしました。

2017年7月7日(金)

やったー!
今日は朝から高気温
真夏日になるといいます。
先生たちは特性プールを組み立てお水を溜めておきました。
太陽が高く上ったころ水に入る子どもたち。
はじける笑顔がまぶしい!!

2017年7月6日(木)

お母さんごめんなさい。
お洗濯上手なお母さんたちに幼稚園からお願いはしていますが・・・・

でもこの笑顔、そして気持ちよさそうな子どもたち。
泥プールは温泉のようでした。

2017年7月6日(木)

暑い暑い1日
砂場は泥プールに!
水しぶきを浴びながらキャーキャー走り回ったり、
工事をする子どもたち。
夏だねー

2017年6月30日(金)

そして今日の花壇のお花たちです。
緑一面になるのには2年くらいかかるそうですが、
どんどん伸びていくのがとっても楽しみです。

道行く人たちも、お母さんたちもそしてこどもたちも
みんな「かわいいね」「すてきね」と足を止め見てくださっています。
明るくなった玄関横の空き地。見に来てくださいね。

2017年6月30日(金)

6月20日
業者さんが来てくれ、花壇の様子が見えてきました。

2017年6月30日(金)

6月5日
数名のお母さん、小学校がお休みだったSちゃんといっしょに、
石ころの掘り出し作業をしました。

2017年6月27日(火)

年長さんは7月13日14日とお泊り会があります。

自分たちでどんなお泊り会にしようか、みんなで作るお泊り会は
何をして過ごそうか。
こんなことをしてみたい、みんなと一緒にやりたい。協力して作り上げたい。
年長ならではの話し合いの末、今年はなかなかまとまらなかった
ようですが、行先が決定し、どのように過ごすか話し合われていました。
自分たちで作る自分たちのお泊り会。
幼稚園生活の大きな思い出と、これからの自信につながるよう
私たちもサポートしていきます。

2017年6月26日(月)

暑くなりそう!

朝から先生たちはたらいや流しに水を溜めて準備はOK
さっそく子どもたちは砂場に水を入れ、飛び込みを始めました。
笑ってる!
飛び込みしぶきを浴びるのも気持ちよさそうでした。
短い夏です。思いっきり遊ぼうね。

2017年6月23日(金)

幼稚園のアスパラ

もうそろそろ終わりです。
今日は、年少さんが切ってくれました。
後ろではちゃんと年長の子が見守ってくれていました。
上手に切れたね。

2017年6月23日(金)

年少さんお買いもの

30日にあるカレーパーティーのお買い物です。
年少さんは「カレーのルーを買ってきてね」とお願いされました。
歩いてお店まで行き、どこにあるのかな?
「あっ!アイスだ」釘付けになりますが、今日は何を買うのか
ちゃんと知ってるこどもたち。
一人1個選んで買うことができましたよ。

2017年6月20日(火)

今日は神愛園のおばあちゃんたちが遊びに来てくださいました。

一緒に手遊びしたり、歌を歌ったり握手をしたり楽しい時間を過ごしました。

今度は私たちが遊びに行くよ!

2017年6月19日(月)

畑新聞を作っています。
みんなの畑に植えた苗の成長がよくわかる新聞です。

写真を切ってアルバムに張って作りましたよ。
まずは、田植えまでね。

2017年6月19日(月)

田植えのために出した水。

わたしたちは泥団子つくりに使おうかな?

2017年6月19日(月)

年長さんが長沼まで行って分けてもらってきた「ゆめぴりか」
みんなで田植えをしたけれど、まだ残っています。
もったいない!
そうだ、おおきなそりにも植えよう!
冬の間はしののめっこたちに使われますが、それまでは、稲の
お家にしましょうね。

2017年6月5日(月)
稲植え

今年もお米の稲を農家さんからいただくことができました。
年長さんが長沼に取りに行きましたよ。
品種はゆめぴりかです!まずは土作り。
土に水を混ぜてこねこね。
初めての子は少し躊躇していた子も最後に
顔に泥がつくくらい混ぜながら感触を楽しんでいました。
畑チームのお母さんたちと稲を1人ずつもって
青さんに教えてもらった間隔をあけながら植えました。
今年もおいしいしののめ米が収穫できますように☆
毎年決して多い量ではありませんが、みんなで
分かち合い食べれる日が楽しみです!

2017年5月29日(月)
年少さんも

年少さんも八紘学園に園バスで行きました。
初めて園バスに乗れた子も!!
短い時間でしたが、広いはらっぱで走ったり、
トラクターにも乗ってにっこり笑顔!
楽しかったーと帰りのバスでもうれしそうなピンクさん。

2017年5月29日(月)
畑 苗のお買いもの

八紘学園に苗を買いに行きました。
年長さんは行きを歩きましたよ。
年中さんは園バスで行き待ち合わせしました。
今年はとまと(ぷちぷよという新しい苗も)
きゅうり、ピーマン、なす、豆、ゴーヤ、バジル
そして黄色い人参の種も植えます。年長さんは
担当の野菜の植え方を教えてもらい覚えてきました。
午後から畑チームのお母さんたちとも一緒に植えました。
最後に実りある収穫が今年もあるようにお祈りしましたよ。
今後、レタス、すいか、だいこんも育てる予定です!
ひそかに去年植えたみょうがも育っています!

2017年5月22日(月)
畑 収穫

毎年春から収穫が楽しめる畑のものがあります。
ねぎとアスパラです!
今年もおにぎりの日に味噌汁にねぎを
アスパラは生で食べても甘いくらいおいしいのです!

2017年5月19日(金)
畑 土おこし

今年も肥料、石灰を混ぜながらしののめ畑の土作りです。
もちろん今年も年長さんがリーダーですよ。
剣先スコップを足で押して掘るのも上手です!
年少中さんも真似っこをして挑戦です。
やり方を教えてくれる優しい姿も見られました。
柔らかいいい土になりそうです。

2017年5月17日(水)

5月の誕生会。
お誕生のおともだちは前に出てちょっぴり恥ずかしくもあり、うれしくもあり。
手作りカードは先生やおともだちからのプレゼントで飾られています。

おかあさんたち「しののめクワイヤ」さんからはドラえもんの楽しい
歌でした。
ありがとうございました。

2017年5月15日(月)

サークルしののめの人形劇
今回は「入園進級おめでとう」公演です。
新しいことばあそび「夜想曲」に「ぐるんぱのようちえん」の大型紙芝居。
今年も4回の公演を予定しています。
子どもたちが大好きなお話の世界に楽しい言葉遊び。
次回はおかあさんたちもどうぞいらしてくださいね。

2017年5月12日(金)

今日も朝風呂にゆっくり入りくつろぐ1バスのみんな。
入り方のわからないゆか先生にはMちゃんがしっかりと教えています。
靴を脱ぐ場所、滑り台の前にはきちんとシャワーで流し、かけ湯をすることなど。
「今日は初めてキッズさんも来るよ」と話していたら、
「温泉に誘ってあげよう」と盛り上がり”キッズさん温泉ご招待券”を
作ることになりました。

登園したキッズの子どもたちを出迎え、張り切ってご案内。
喜んでくれるキッズのお友達とお母さんをみて、
お兄さんとして力を発揮したT君。
頑張れた自分の姿が誇らしく、母にも伝えてほしいとゆか先生に
お願いしたくらいだったんですよ。

2017年5月12日(金)

今日は畑に石灰を入れました。
慣れたスコップ捌きは年長さん。
初めての年中さんには剣先の使い方から足の置き場までしっかり
サポートしながら教えてくれました。

2017年5月12日(金)

どうにも涙が止まらないKくん。
「よさこいならする〜」と泣きながらゆか先生に伝えました。
「それならよさこいを」と、CDを探し、外に出ました。
鳴子を用意して音楽をならすと、ぞくぞくと子どもたちが集まってきました。
踊りを知っている子も知らない子も音楽に合わせ、見よう見まねで
鳴子をならしながら楽しそうに踊っていました。
もちろんKくんもにっこり。
終わった後は「またやるー!」という声がいっぱいでしたよ。

2017年5月1日(月)

年少さんも初めてのお弁当。
大きな口をあけてパクリ!
うれしくてついピース!
楽しいうれしいお弁当の時間。
僕のため、私のためにお母さんの作ってくれたお弁当は
やっぱり一番です。ありがとう!

2017年5月1日(月)

クラス対抗玉入れをすることになりました。
予定になかったことですが、しののめでは子どもたちの様子や
事の成り行きで一日の過ごし方も変わったり、
お楽しみが増えたりします。
自由遊びの時間に決まった玉入れ。
「やりたくないの」「勝ち負けがあるものは嫌なの」と泣く子もいました。
「やらなくてもいいよ」と寄り添う子もいれば「手つないで一緒にやってあげる」
と言ってくれる子がいたりして、「どきどきする」と泣いたり崩れたり
しながらの女の子も結局一緒にできて、最後は「たのしかった!」と
笑顔で喜んでいました。

2017年5月1日(月)
ホームページが新しくなりました。

しののめ幼稚園のホームページが新しくなり、スマートフォンでも見やすくなりました。これからもよろしくお願いします。

2017年4月27日(木)

外に出よー。雨が降る前に!
いつ雨が降ってくるかわからないけど、とにかく朝は気持ちがいい。
「お外行っていい?」の声にみんなが反応し「さあ、あそぼう!」と園庭に出る子どもたち。砂も掘り返しが終わり空気を含んでいます。滑り台などに上っていく故、サッカーをして走りまわる子、思い思いにあそびを見つけ、好きなことを楽しんでいると・・・・大粒の雨。
「たいへーん、片づけて!」の声にいつもの数倍のスピードで砂場の道具を片づけたみんなでした。

2017年4月26日(水)

新入園児たちにとっては初めての誕生会。
まずは、4月生まれのおともだちと先生を紹介して石垣牧師に祝福のお祈りをしてもらいました。
そして、前に並ぶ誕生者たち一人一人に手作りのカードを渡しました。
中には身長や体重の他、先生からのことやおともだちが描いてくれたすてきな絵がいっぱい貼られています。

カードをもらう時にはちょっとした質問に答えてもらっています。智子先生からSちゃんへの質問は、「幼稚園でどんな遊びがすきですか?」でした。Sちゃんは「おにごっこ」だったね。前に並ぶみんなも自分の番をちょっぴりどきどきしながら待ち、カードを嬉しそうに受け取っていました。

2017年4月24日(月)

今日はあいぐみさんが幼稚園探検。

幼稚園で過ごす時間も長くなり、先生やお友達といることにも安心し始めた今日この頃です。週末のお休み後でしたがみんな元気に幼稚園に来れました。さあ、しののめ幼稚園の中を歩いてみましょう。

いつもはいかない2階の事務室やコピーのお部屋、「これは何だろう」「どうやって使うの?」「この部屋には何があるんだろうか」不思議やビックリを興味に変えて探検しながら、園舎の使い方や注意を聞きました。

それでは、教会の礼拝堂からの階段は、手すりを使い、1列で決してあわてず前を見て歩きましょうね。

今日はもんなとっても上手でしたよ。

2017年4月24日(月)

開店しました。アクセサリー屋さん。

男の子も女の子も「これがいいかな?」「かわいいよー」とすすめられたものを手に取ったり、自分好みをさがしたり・・

帰りにはみんなが首に素敵なネックレスをかけて満足そうな笑顔のこどもたちでした。

2017年4月24日(月)

アクセサリー屋さんがいよいよ開店します。

机に並んだ手作りネックレス。素敵でしょう。

10時開店を作る人も買う人も楽しみに待っています。

2017年5月18日(木)
カラオケ大会NO.2

「楽しそうと」集まってきた観客席のみんな。(左)

「私たちも歌っちゃえ」とステージに上がった人たち。(中)

「うたえる」と上がった新入園の年少児2人。
チューリップをうたったよ、最後はポーズも付けました!(右)

2017年4月18日(火)
入園式から1週間

朝の園バスの中でMちゃん「カラオケはちょっとはずかしいんだよな」と言いながらもとっても楽しそうに歌っている。
ずっと歌っているので、「幼稚園に着いたらカラオケ大会しようか」と相談。
早速ステージを作り、観客席を用意してプログラム作りをする子どもたち。

準備が整いいよいよ大会が始まりました。何かわからないけど楽しそうなことが行われているみたい?と観客席にはどんどん子どもが集まります。
ステージ上で見せてくれる歌やダンスに魅せられてお客さんたちも飛び入りでステージへ!
もちろんそれは大歓迎!!
はじめはあまり乗り気じゃなかった人たちも友達に誘われていつの間にか素直にステージに上れたりと、新入園の子どもたちも先輩たちに良い影響もいっぱいもらった1日でした。

2017年4月10日(月)

園内では何やら楽しそうに作りものが始まっていました。
入園したての頃、「なんだかわからないけど悲しかった」というNちゃんも「新しい子たちにあげるの」といってにっこり笑いながらネックレスを作っています。

出来上がったものは本物のように展示されていましたよ。
「そうだ、お店にこない人たちのために」といって移動販売車を作るKちゃんとYちゃん

初めてのお友達がさびしくないように、早く仲間になれるように、喜んでもらいたいと思って作る姿を見て嬉しいなと思うむらピーでした。

自分たちもこうして迎え入れてもらい、心細い気持ちに寄り添ってくれた在園児たちにきっと助けられてきたのでしょう。
優しい気持ちがつながっていくのは、いっぱい見守られ愛されてきたからです。自分がしてもらってうれしかったことを喜んで伝えていくしののめっこたちです。

2017年4月10日(月)
新年度が始まりました!

7日に始まった幼稚園。
まだ雪の残る園庭に小さな集団ができていました。

全体でも32人のこどもたちです。
新入園児が入園するまで気心の知れた同士、
安心してゆったりと遊びこんでいる姿に私もホッとして思わず頬が緩みます。

砂場の小さなシャベルを持ち、バケツを片手にあちらこちらで頭を寄せ合っているのは・・・・

声をかけてみると案の定「虫さがしてんの」の答え。
先日1匹のワラジムシを見つけ「はるだねー」というと「はるちゃんて呼ぼう」といっていたMちゃん。
今日は『はるちゃん』がいっぱいみつかったかな?